ザクロ,栄養価

ザクロの栄養価は高い?

ザクロにはどんな栄養が含まれているのでしょうか?

 

ザクロ,栄養価

 

 

ザクロの栄養価は?

 

1. 抗酸化作用をもつビタミンC

 

ザクロの果汁にはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCには、抗酸化作用があり、肌のコラーゲンを増やしたり、肌の健康な状態に保つ効果があります。シミなどにも効果的で、シミ対策にもよく聴くといわれている成分になります。また、風邪を予防する効果や疲労を回復する効果、ストレスに強くなる効果も期待できますので、お疲れで体調がすぐれないという場合には飲んでいただきたいです。

 

2.めぐりをよくするカリウム

 

ザクロにはカリウムが多く含まれています。カリウムは体内のナトリウムを排出していきますので、体のむくみを解消する効果があります。足などがむくんだりして辛いという場合にザクロジュースを飲むと、むくみが改善されて、足の疲れなどを感じないでいられるかもしれません。また、高血圧を予防する効果や夏バテを予防する効果もあります。

 

3.生活習慣病予防にポリフェノール

 

ザクロにはポリフェノールも多く含まれています。抗酸化作用が大きく、活性酸素の生成を抑えてくれます。
脂肪の燃焼を促進したり、血液をサラサラにする効果、細胞や肌を若々しく保つ効果、ストレスに強くなる効果などがあげられます。

 

4.リンやカルシウムの効果

 

ザクロにはリンやカルシウムも含まれています。新陳代謝を正常化し、骨を強くして、神経や筋肉を正常に働かせる効果があります。

 

ザクロ,栄養価

 

 

 

血流改善で、冷え性改善により妊活効果も!

 

ザクロに含まれる栄養分には、血流をよくする成分も含まれているので、冷え性の改善にも役に立ちます。
冷えは妊娠にとっては大敵であり、妊活中には、体を冷やさないようにとよく言われていました。
ザクロを摂取することで、血流がよくなり、体温が上昇しますので、冷え性が改善されます。
体の中からぽかぽかと温まってくることでより妊娠しやすい体質へと近づいていきます。

 

ザクロ,栄養価

 

ザクロの栄養価のまとめ

 

ザクロの栄養価について調べていきました。ザクロは栄養が豊富な果実ですが、100gあたりでは82kcalとなっています。1個当たりでは52kcal程度となっており、それほどカロリーも高くありませんので、安心して食べることのできる果物になっています。旬の季節にはそのまま食べることもできますし、通年で摂取するのであればジュースになっているものがおすすめです。
ザクロは冷やして食べると美味しいです。種が気になりますがジューサーなどでつぶしてジュースにするのもいいですね。

 

ザクロ,栄養価
トップページへ